『駅馬車』、それはなぜ色褪せないのか

勝山文化往来館ひしおにて2008年2月24日(日)、
14時と19時からジョン・フォード『駅馬車』の上映決定!(無料)

映画館のない岡山県北真庭市での、少しずつの映画の試み。

スクリーンに集い、それについて語らうささやかな贅沢。

農作業の手を休め、目のまえにあるテレビを消し、ほのかに映画香る勝山に、

映画史上燦然と輝く『駅馬車』をご覧になられにきませんか。

それがなぜ色褪せないのか確かめにきませんか。

cine/maniwaスタッフ一同お待ちしております。




→詳細

スポンサーサイト

2008.02.07 | | Comments(2) | Trackback(0) | 上映会のお知らせ

«  | HOME |  »

プロフィール

cinemaniwa

Author:cinemaniwa
映画を発進、真庭から

シネマニワとは岡山県北の真庭で映画の上映、製作をしているグループです。

映画『紅葉』(2008年)


映画『ひかりのおと』(2011年)

映画『新しき民』(2014年)

シネマニワ FACEBOOK

シネマニワ TWITTER

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

ブログ内検索